M女を依存させてセフレキープしよう!マゾ女を専用セフレとして永久保存する方法!

ドーパミンの分泌が少なく「快」成分に乏しいと言われるM女。そんな依存心の強いマゾ女性を攻略してセフレキープさせる方法!

男性に依存心が強いM女性をセフレにしたら長期でタダマンセフレ関係確定しますw

目隠し両手拘束でギャグボールまでしちゃうマゾ女性
※画像はイメージです。

自分に依存させられれば、「セフレ」という観点からその関係性を見るときもっともメリットとして大きいのがキープが容易ということです。

例えばあなたに依存してしまうということは、あなたを失うことができないあるいはあなたを失うのが恐怖という心理的状態なんですね。

つまりあなたがいないとダメなので言うことも聞きます。都合も合わせてくれます。わがままも言いません。
そんな状態のセフレがいたらキープする労力はほぼ皆無ですね。永久保存して好きな時にヤラせてくれるマゾ女性セフレの作り方や、メリット、デメリットを説明しますw

M女を依存させた場合の貴方のメリットとデメリット

メリット◆ズバリ、キープのしやすさです。

セフレが複数人になって来ると時間的、経済的都合が合わせにくくなったり、気遣いにほころびが出てしまったりってことありますよね。

そんな状態で頻繁に会えなかったり、メッセージの頻度が落ちてしまっても、相手男性に依存してしまった女性は自分の気持ちを強く言えなかったり、我慢すること=尽くしているというメンタル方程式に勝手に変換してくれたりします。

デメリット◆あまり強く依存させすぎると面倒な連絡が増えます。

LINEの回数が増えます。返信しなくてもいい状態に持っていくまで、つまり完全に依存させる関係に持ち込むまではかなりメールが増えます。電話も掛かってきます。セフレ関係をキープする為とはいえ、完全に依存状態を作り上げるまでは無視やスルーもできません。

5分とか10分で即レス返って来ます。メンヘラの傾向もあり、悩みや泣き言も最初はしっかり対応して、(この人がいないと、私はダメかもしれない。。。)と感じさせるまでの我慢ですなw

ではそんな男性への依存心が強いマゾ女性、M女の特徴とは?

以下、依存性M女の特徴を以下説明しますねw

・何かにつけて他人にすぐ相談したがる

誰かの意見という他者に頼ろうとする傾向が強い女性は依存心強いといえます。

また、ある事象に対して「君の意見は、どう思う?」と聞いたときに答えられなかたり、きちんとした意見を言えない人もそうです。

・自分に自信がない。ネガティブ思考

相談したがると共通です。自分の思考や意見に自信がないので、すぐ他人に相談したがるんですね。

自分の判断に自信がない上に自己中心的&承認欲求が強いので失敗もしたくない。中々、大変そうな性格ですが、こういう性格の女性は依存度高いですよw

・友達が少ない、友達がいない

ものすごく強い性格でほんとに優れた一部の女性としか友達付き合いはしません!という真逆の方も多くいますが、上記の相談癖、自信のなさげな雰囲気と合わせて見るようにして下さい。

ネガティブで自信がなく、他人に相談しそうな女性でしかも友達が少ないといった合わせ技でのみ適応ですが、この友達が少ないというのも特徴です。
学校などクラスで孤立しているが独立している強気なタイプではなく、孤立しているがそれを恥じていたり、できれば孤立したくなさそうな気の弱そうなタイプですね。

・無趣味、家にいると暇

寝るのが趣味とか、特に思いつかないっていう方です。特にないのではなく、あるのにそれに自信を持てていない。趣味レベルですらできていないって思っちゃってるメンヘラ風なら完璧です。

そして、趣味が思いつかない自分は孤立している、孤独だ、個性がないなどネガティブな思考がどんどん溢れてコンプレックスの匂いまで漂ってくればもう確定でしょうw

・さみしがり、寂しがり屋さん

基本M女は連絡が多いです。これは寂しさ故にだと思います。

友達少なくて寂しいというのが最高ですよね。連絡したい、話したいのに友達いないどうしよう…wここで貴殿の登場というわけですwww

・さみしがり、寂しがり屋さん

基本M女は連絡が多いです。これは寂しさ故にだと思います。

友達少なくて寂しいというのが最高ですよね。連絡したい、話したいのに友達いないどうしよう…wここで貴殿の登場というわけですwww

そんなM女、マゾ女性と付き合い自分に依存させるには?

M女を拘束しての固定バイブ責め

・優しく褒める、とにかく肯定してあげる

一見、逆に思うかもしれません。しかし、あなたに頼らせるあなたナシでは生きていけないと思わせるには、まず、そのm女を大切にしているんだよ!というように相手に思ってもらう必要があります。

ドSな言葉責めや冷たい対応は逆にしてはいけません。

励ますのも大事ですね。相手が頑張ていることを応援してあげたり、気をつけていることなどに感心したり、外見だけでなく内面をしっかり褒めることです。

(○○(あなたの名前)さんに褒められたいからもっと頑張ろう!!)に持っていければ依存階段を一段登りましたよw

・ダメ出しや焦らしを!

ここからは少しレベルアップします。これさえクリアすれば依存M女完成なので頑張ってくださいw

「LINEなど連絡が多くしかも即レスで面倒だ」というのはデメリットでお伝えしましたが、ある程度の関係が築けられたら少し返信を遅らせます。相手に不安感を与えるのです。

(○○さん(あなたの名前)に嫌われた?嫌われることしちゃった?もっと嫌われないようにしないと…)という不安を与えます。

さらにこの不安感に囚われたようであれば、少しだけ小さなことでいいのでダメ出しをしてみましょう。このダメ出しに対する返答、回答が(あなたに気に入られたいから治そう)であれば完成ですw

要はアメとムチですが、相手の心情つまり自信がないさみしがりなうっすらメンヘラが入っている女性であるという相手の精神構造にそって進めていくことが重要です。

基本的には優しく、いつも肯定してあげるスタンスは大事です。そして冷たくするのではなく、「嫌われたくない」と思わせる程度の突き放しと冷たさでアプローチすることが大事なんですね。

まとめ:依存関係まで持ち込めたらタダマンセフレとしてのキープはもう楽勝です。

目隠しからのイラマチオされるM女
※画像はイメージです。

そこまでに少しのコツと対応が必要なだけで、難しくはありません。加えてシニアな中高年の年上男性なら、父性という大きな大きな武器も使えます。

「父親の言うことは聞かないと」って誰しもが思いますよね。そんな特典バイアスもあり、経済的な余裕、経験からくる余裕などにも頼りがいを感じるようですね。

依存性M女に対しては年齢はかなり大きな武器になります。

シニア世代、中高年オヤジなオトナの男性には、依存性M女はオススメしたいですね。というか彼女達を救ってあげてくださいw

M性のある女性と出会うというのが大変かもしれませんが、PCMAXなど大手サイトにてキーワード検索を使えば絞込みが可能です!

PCMAXなどの大手の出会い系サイトでなら(Mっけがある)や(頼りがいのある男性が好み)あるいは(調教経験済)まで膨大な会員女性の中から依存性M女を絞込みで検索できます。またM女を装った援デリや業者なども少ないのでもしM女と出会えないって方は一度、PCMAXでの出会いを試してみて欲しいところです。

サディスティック・サロンバナー
S男性とM女性をマッチングさせるSM専門コミュニティ